方針・理念・目的等

【医療安全に関わる基本理念】
患者さんの立場に立ち、患者さんが安心して医療を受けられる環境を整えます。良質で、かつ安全な医療を患者さんに提供することは、近江八幡市立総合医療センターの使命であり責務であります。私たちは医療安全を最重要項目とし、その確保に全力を尽くします。

概要・特色

医療安全管理室は医療安全対策の充実を図ることにより、医療の質を向上させ、患者さんの安全確保を推進するために設置された院長直轄の組織です。また、当院における医療安全領域の決定機関である医療安全管理委員会の事務局及び各部署のリスクマネージャーが集まるセーフティーマネージャー部会やアクシデント症例の検討を行うサーベイヤー会議の運営管理も行っています。

過去の実績等

【2017年度】
《改善事例・事業》

  • インフォームド・コンセント・ガイドライン策定と同意書の改訂
  • 小児における転倒転落予防目的のアセスメントシート作成及び運用
  • 透析センターにて使用しているスケールベッドのスケール表示改善
  • HCU病棟のナースコール機能改善
  • ホルマリン溶液の管理、保管方法の見直し
  • 持続型血糖測定器を装着したままMR撮影を行わない為の対策立案・実施
  • 死亡診断書(死体検案書)作成にあたっての留意点一覧表を作成し必要部署に配布

《医療安全院内研修会》

  • 外部講師による研修会:自治医科大学さいたま医療センター遠山信幸教授を招請 793名参加(参加率99%)「講演を録画した動画視聴や講師作問のe-ラーニングを含みます」
  • DVDによる事例紹介を利用した研修会:DVD視聴と内部講師のレクチャーを組み合わせた研修会で、同内容を10回開催し696名の参加(参加率89%)
  • 「医薬品副作用被害救済制度等について」外部講師をPMDAより招聘
  • 「人工呼吸器」内部講師による研修会
  • 「ハイリスク薬品説明会」内部講師による研修会

《医療安全通信の発行》
職員向けの医療安全活動の周知や院内・院外で起こったアクシデントから学べることの周知を行っています。2017年度は「証拠保全(現場保全)について」「経鼻栄養チューブについて」などを発行しました。

《セーフティーマネージャー部会》
各部署のリスクマネージャーが情報交換・共有を行う。医療安全研修会の企画・運営や転倒転落対策立案を合わせて行いました。

《サーベイヤー会議》
2017年度は「透析終了後の血液低下と意識消失に伴う転倒事例」や「前処置内服薬の過量与薬した事例」など7症例を取り上げ、当事者や関係者へのヒアリングの後、症例検討及び再発防止策立案を行いました。

メッセージ

当院では、医療の質において安全は最も大切な要因の一つと考えています。ところで、近年の医療技術は高度化が進み、出来ることが増えた反面、複雑化も進んでおり、そのため事故に結びつく要因も増加しています。また、医療は潜在的に不確実な要素とリスクを多分に含んでいますから、医療行為を行う以上、有害事象の発生は避けられないと考えられます。したがって、当院では有害事象の発生頻度を少しでも少なくさせる努力を行うと同時に、有害事象が発生した場合の医学的な対応力を向上させる努力を行っています。
医療事故の発生には医学的事由や医療者個人の技量のみならず、さまざまな背景因子が複合的に関与しています。よって、その予防のためには事故原因の分析が重要であり、取り組みを行っています。
このように、患者さんに対して、質の高い安全、安心な医療を提供していくために医療安全管理室では環境整備やシステム作りに取り組んでいます。

スタッフ紹介

役職 名前(ふりがな) 資格・略歴等
室長 住田 勝 
(すみだ まさる)
  • 薬剤師
  • 医療安全管理者
  • 医療メディエーターB
  • 日本臨床試験学会認定GCPパスポート
  • 中小企業診断士
参事
(兼)診療部長
(兼)放射線科部長
高田 政彦
(たかだ まさひこ)
  • 医師
  • 日本医学放射線学会専門医
  • 日本核医学会専門医
  • 日本核医学会PET核医学認定医
  • マンモグラフィ読影試験認定
参事
(兼)消化器内科部長
森沢 剛
(もりさわ つよし) 
  • 医師
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 肝臓専門医
  • 日本消化器病学会指導医
  • 日本へリコバクター学会感染症認定医
参事 奥野 かおる
(おくの かおる) 
  • 看護師
  • 医療安全管理者
  •  メンタルヘルスマネジメント(ラインケアコース)
  • 心理相談員
  • キャリアコンサルタント
主幹
(兼)臨床検査科副技師長
新井 郁子
(あらい いくこ) 
  • 臨床検査技師
  • 医療安全管理者
  • 認定血液検査技師 
  • 緊急臨床検査士
専門員 沼田 洋志
(ぬまた ひろし) 
 

各診療科

看護部

薬剤部

医療技術部

その他の部署