方針・理念・目的等

眼科疾患全般に対し幅広く診療いたします。
手術治療だけにかたよらず、できるだけ希望にそえるよう、より良い方法を考えます。
当科で対応が困難な手術・検査等は適切な専門病院を紹介させていただきます。

概要・特色

・斜視、弱視を主とした小児眼科症例を多く診ており、毎週火・木・金曜日午後に時間をかけ熟練した視能訓練士により検査を行っています。

・眼瞼痙攣・片側顔面痙攣に対するボツリヌス療法を行っています。

・ロービジョンケアとして遮光眼鏡やルーペなどの補装具の選定を行っています。

・他院からの動的視野検査、網膜電位図などの特殊検査の依頼に対応いたします。

・オルソケラトロジーによる近視矯正治療を行っています。

・未熟児網膜症は滋賀医科大学から非常勤医師として小幡先生に診察をしていただきます。

過去の実績等

昨年度手術件数、436件
白内障手術が大半を占めます。

スタッフ紹介

役職 名前(ふりがな) 資格・略歴等
副部長 西川 亜希子
(にしかわ あきこ)
  • 平成17年滋賀医科大学卒
  • 日本眼科学会専門医
  • 視覚障害者用補装具適合判定医師研修会修了
医長 岩﨑 圭亮
(いわさき けいすけ)
  • 平成24年滋賀医科大学卒
  • 日本眼科学会専門医
非常勤

小幡 峻平
(おばた しゅんぺい)

  • 平成23年滋賀医科大学卒
  • 日本眼科学会専門医
  • 未熟児網膜症

各診療科

看護部

薬剤部

医療技術部

その他の部署