業務委託事業従業員の新型コロナウイルス感染症罹患について

 本日12月7日(月)、委託業者従業員1名が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。感染者との濃厚接触者は自宅待機としております。また当該職員は患者さまと接触する業務には従事しておりません。したがいまして、外来診療、入院診療、救急診療は通常の体制で行いますが、引き続き保健所のご指導を仰ぎながら感染拡大防止に努めてまいります。

 新たな情報が入り次第情報発信に努めてまいりますので、ご理解をお願いします。

2020年12月7日
院長 宮下浩明