看護部について

看護部について

看護部紹介

ご挨拶

当医療センターは、地域の中核医療を担う基幹病院として、質の高い医療を提供しており、急性期病院として地域に根ざした、地域住民に信頼される病院づくりを、職員一丸となって追求しています。
看護部の基本理念である「全ての人々と協働し、全人的看護の創造に努めます」を基本に、安全・安心で質の高い看護の提供を目指しています。疾患のみにとらわれず、身体面、心理面、社会面などの様々な視点から捉えて、個々の患者さんにあった看護を行い、全ての人々と力を合わせて活動し、新しいことに挑戦し、質の高い看護の提供に努めるよう日々努力しています。
また、看護部では、職員ひとり一人が将来の目標とやりがい、自信と誇りを持って働ける環境づくりにも力を入れています。その一貫として教育制度はもちろんの事、育児支援やワークライフバランスの充実に取り組み、職員皆が活き活きと働き続けられる職場環境となるよう努めています。

副院長・看護部長 木下 明美

看護部キャッチコピー

あなたの思い 看護のカタチに!

あなたの求める看護はどの様なものでしょうか?
看護には形はありませんが、あなた自身で形あるものに変えてみませんか?
ここならあなたの思いを形にできる場所がきっと見つかるはず・・・
そんな心のこもった看護を患者さんに届けてください。
わたしたちは、あなたを待っています。

看護部理念

全ての人々と協働し、全人的看護の創造に努めます。

基本方針

1. 地域住民の健康維持・増進のため、社会のニーズに応じた看護を提供します。

2. 全ての人々が、その人らしく生活できるように安全・安心・安楽な看護を提供します。

3. 入院時より、退院後の生活まで見据えた看護を提供します。

4. 自らの知識・技術・感性を磨き、過不足のない、質の高い看護を提供します。

5. 患者の視点に立ち、業務改善を行い効率的な看護を提供します。

平成30年度看護部目標

1.信頼される看護の質の追求
1)信頼される看護サービスの提供
①身体抑制ゼロに向けた意識改革
②医療人としてふさわしい倫理的な思考と接遇の実践
2)急性期一般入院基本料1の取得・維持を目指す
①人を大切にし,笑顔で働き続けられる組織風土の醸成
②対象に応じて提供された医療・看護が正しく評価できる
3)周産期医療提供体制の充実
①GCU開設に向けた準備
4)教育体制の強化
①専門職業人としての人材育成

2. 地域包括ケアシステムの推進
1)入退院マネジメント(PFM)の強化(前方連携・後方連携)
①効果的な入院支援
②退院支援の強化
2)退院後訪問指導体制の確立

3. 健全経営への参画
1)経営管理能力の向上
①自部署に必要なデータの収集、分析し、課題を明確にして解決に向けて取り組む
2)看護実践に関する加算取得への取り組み
3)地域の急性期医療を担う公立病院としての役割を果たす
①有効なベットコントロール

看護部概要

看護配置 一般病棟入院基本料 7 : 1   固定チームナーシング
小児科病棟 7 : 1
ICU 2 : 1
HCU 4 : 1
急性期看護補助体制加算 25 : 1
看護単位 14
勤務形態 3交替制 一部 2交替制
深夜 0:30 ~ 9:15
日勤 8:30 ~ 17:15
準夜 16:30 ~ 1:15
2交替夜勤 16:30 ~ 9:30
日勤 8:30~17:15
手術室……待機制
看護職員数
(非常勤含む)2015.4.1日現在
助産師 21名(非常勤含む)
看護師 404名(非常勤含む)
准看護師 10名(非常勤含む)
看護助手 37名
保育士 1名
病棟事務 13名

認定看護師 15名

救急看護 1名
感染管理 2名
新生児集中ケア 2名
皮膚排泄ケア 3名
集中ケア 1名
透析看護 2名
糖尿病看護 2名
がん性疼痛看護認定看護師 1名
がん化学療法認定看護師 1名

認定看護師は毎年養成していく予定です。全看護職員の中から公募しています。

福利厚生

仮眠室

仮眠室

  • 院内に仮眠室(男性用・女性用)、シャワー室あり。

保育所

保育所

  • 保育所 院内保育所(病院の中にあります)
  • 365日開所
  • 毎週月・火・金と月2回木曜日に 24時間保育を行っています。
  • 一時保育も行っています
  • 費用 年齢・夜間保育により異なりますが18,000~27,000円
    ※給食・おやつ代は別途保護者負担です。

育児制度

育児制度

  • 育児休業・育児短時間勤務制度

マンションタイプ美郷寮

マンションタイプ美郷寮

  • マンション 看護師専用マンション(4階建て  31戸) 駐車場あり
  • 独身看護師
  • 1戸当たり(2DK)  6畳2間、台所、浴室・トイレ

コンビニ・レストラン

コンビニ

  • コンビニエンスストア24時間営業
  • レストラン
  • 病院敷地内駐車場完備
[お問い合わせ先]総務就職担当 0748-33-3151 平日(月~金)8:30~17:15

「看護部」からのメッセージ

副院長・看護部長木下明美

こんな方を待っています!!

明るく元気な人。強い意欲を持つ人。
大きな目標を持った人。健康で優しい心を持った人。
看護部ではそんな人材を求めています。
自ら新しい知識・技術を吸収し持っている力を磨き、輝いていける、そんな仲間たちとの出会いを心からお待ちしております 。

写真: 看護副部長 大林 ひとみ

看護師が関わる診療報酬に関することや、看護職員の人事に関すること、健康管理・労務管理などを業務としています。
職員に優しい働き続けられる環境づくりを目指し、また人を育てる職場風土を作り出せるようサポートしていきたいと思います。

写真: 看護副部長 白井 直美

患者やその家族、地域に対して、より質の高い看護が提供できるよう、一人ひとりが倫理観を持ち、看護師としての目標を掲げキャリアを積んでいきます。看護部として、スタッフ自らが描くキャリアデザインに向けたキャリアアップを支援し、活き活きとした魅力ある組織、誇りある組織風土の追求に向けて邁進致します。

写真: 看護副部長 岡田 久美

看護師一人ひとりがキャリアラダーを用いて、看護専門職として社会のニーズに的確に応えることができるように教育計画の充実を図り、働く看護師が質の高いケアが提供できるように、人材育成の場の環境を整えて行きたいと思います。

写真: 看護副部長 瀬戸 康子

地域に必要とされる“断らない入院”をめざし病床管理を行っています。
部署間の枠を超えお互いさまの精神で協働し、働きやすい環境となるよう他部門との連携や応援体制の整備を行っています。
患者さんにとっても職員にとっても安全・安心な医療が提供できるように環境整備や業務内容の改善に取り組んでいます。

写真
PAGE TOP